惑星の動きや位置が人体にどのように影響するかに関する学問。古代ギリシャや南インドで発達した。