ウドゥワルタナ

エステティックのピーリ ングにあたるトリートメントです。
ペースト状のハーブを全身に塗り、皮膚表面の老化角質や老廃物をこすり落としていきます。
体毛に逆らうハンドマッサージなので、心も体もシャキッとし、終了後の肌は一皮むけたように新鮮で、シルクのようにすべすべします。
血行を促進して、体重を減少させ、脂肪を減らすのにも効果的です。

お薦め ハーブ

オイルマッサージ 後、ターメリック・ベーサンをまぜたペーストでウドゥワルタナを行い、軽く流してからプレーンヨーグルトをぬってしばらくおきます。
そうすることで、新しくみずみずしくなったお肌を、ヨーグルトがしっとり保湿してくれるので、とても贅沢な気分が味わえます。
バリでは、似たようなトリートメントを、嫁入り前の娘にお母さんがやってあげるという習慣もあるほどです。

※皮膚の弱い人、敏感な人、炎症のある場合は行いません。

やり方

オイルマッサージ を行った後、体毛の流れに逆らって、足の方から上に向かって気持ちのよい力加減でゴシゴシマッサージします。

関節の部分は、丸く円をえがくように、また、角質のたまりや すいかかと、ひざ、ビキニライン、ひじ、アンダーバスト、鎖骨ラインなどは丁寧に行います。

一度軽く流してから、人肌に温めたプレーンヨーグルトを全身に塗り、5分ほどおいて洗い流します。