☆スクール選びのポイント☆

アーユルヴェーダを学びたい目的をあげてみましょう!!
その目的がおめあてのスクールで達成できそうかどうかは、実際に卒業生に話を聞いてみるのが一番だと思います。アーユルヴェーダは間口も奥行きも深いので、日本でのスクールもスクールの理念や方向性によって、バラエティーに富んでいます。

☆個人的なアドバイス☆

もしアーユルヴェーダを本格的に仕事に活かしたいと思われている方は、いかに自分を大切にし、世のため人のためになれるか、そして自然にもやさしく(エコ)なれるかがアーユルヴェーダの真髄に近づけるポイントかなと思います。アーユルヴェーダは手間暇がかかり、人によってアプローチもかわるので、ヒット商品1つで儲かるということではありません。ビジネス先にありきだとライフワークとしては難しいかもしれません。

☆スクール一例☆

老舗スクール

●日本アーユルヴェーダスクール
アーユルヴェーダの第一人者であられた幡井勉医師の意を継ぐスクール。
http://www.ayv-school.com/

●ジャパン・アーユルヴェーダ・グールクラ
インド臨床医と提携したスクール。校長ドクターパルタップは、インドで人気のTV番組をもち、アーユルヴェーダ医師としての貢献がみとめられ数々の国内外の数々の賞を受賞している。
>>http://www.jivajapan.jp/

●通信講座で学ぶ

ホリスティックデトックス協会
中医学、アーユルヴェーダ医学、整体などホリスティック医学の分野で活躍する先生のスクーリングが人気。
通信講座にはオイルや温熱ベルトがついており、実践を重視している。
>>http://holistic.gr.jp/

●その他スクール検索

https://ayurveda.jp/category/schoolsearch