niraニラ(韮、韭)
Allium tuberosum
ネギ属に属する多年草。

ニンニクと同様の薬理作用
有効成分:カロテン、ビタミンビタミンB1,ビタミンB2,ビタミンC、抗菌作用、胃腸の軟膜を充血させて清浄化する、下痢止め、においの成分硫化アリルがビタミンビタミンB1の吸収を高める

食あたり、お腹が冷えた下痢

ニラの味噌汁を1,2回飲む

【釈迦が残した健康法より】

アーユルヴェーダは仏教とともに日本に伝来し仏教医学の中で日本の気候風土に合わせたものが伝承されてきたと言われています。
『釈迦が残した健康法』という本の中で紹介されている日本でも手にはいる植物を使った健康法を紹介しています。


※実際に試される場合には自己責任でお願いします。※
※紹介するはあくまでホームレメディであり、病気がある方は病院を受診してください。※