クズ(葛) 学名: Pueraria lobata または Pueraria montana var. lobata) マメ科クズ属のつる性の多年草

有効成分 ホルモンの補助、血管拡張、神経系の安定によいとされるフラボノイド類、肝臓機能の高上、血圧安定によいとされるサポニン類など。

効果 体を温める、整腸、発汗、解熱、風邪予防、頭痛・神経痛緩和、糖尿病予防、二日酔いの緩和

日々の健康増進 葛湯として普通の飲む

ひき始めの風邪や乳腺炎に葛根湯 根を乾燥させたもは葛根(かっこん)と呼ばれ生薬として知られている。発汗作用・鎮痛作用、風邪や胃腸不良、乳腺炎に使われる。 ※実際に試される場合には自己責任でお願いします。※ ※紹介するはあくまでホームレメディであり、病気がある方は病院を受診してください。※