キチュリ、キチディ
ドーシャのバランスをとる料理:キチディ
キチディはアーユルヴェディッククッキングの基本レシピです。

基本材料はバスマティライスとスプリットムングダル。

このおかゆは3つのドーシャすべてのバランスをとる料理です。

消化不良、発熱、下痢、ダートゥの低下、オジャスの減少などに勧めたいレシピです。
消化しやすく体内への同化が迅速に進むので、病院ではパンチャカルマを受けた患者に食べさせます。また、食欲も高めます。使うハーブ、スパイス、野菜によって無限のバリュエーションを楽しむことができます。

基本材料 (2-3人分)

・バスマティライス 1/2カップ
・スプリットムングダル(緑豆) 1/2カップ
・コリアンダーシードパウダー 茶さじ1杯
・ターメリックパウダー 茶さじ1/2杯
・ショウガみじん切り 茶さじ1/2杯
・クミンシード 茶さじ1/2杯
・塩 茶さじ1/2杯
・ギーまたはオリーブオイル 大さじ2杯
・水 4-6カップ
・野菜角切り(ニンジン、インゲン、ズッキーニなど)

作り方
米とムング豆を洗ってざるに上げておく。

深鍋にギーまたはオイルを入れ、クミン、ショウガ、ターメリック、コリアンダーを加えて炒める。

米、ムング豆、水を加える。塩も加える。沸騰したら弱火に。約30分後、米とムング豆が柔らかくなったら角切りにした野菜を加え、柔らかくなるまで15-20分煮る。

エネルギーがわき、3つのドーシャを整えます。