longpepper味:辛味、渋味 効力:非温冷 消化後の味:甘味 属性:軽性、油性

ピッパリ-は、親類の黒コショウのように、消化器系と呼吸器系の両方に
用いられる強力な興奮剤です。強い熱性があり、冷えやうっ血、アーマを
取り除き、弱まった組織の機能を回復させます。
黒コショウとことなり、主に、肺とカファに対して若返り作用があります。
牛乳をもちいた煎出液は喘息などの慢性の変性肺疾患を治します。
ピッパリ-は催淫作用もあり、生殖機能を高め、生殖器を温め、活性化します。
過剰な精液、鼻汁、カパを制御するにはハチミツを少し混ぜて、毎朝3個とるとよいです。
ピッパリ-は黒コショウやしょうがとともに、”トリカトゥ-(三辛)”としてしられています。これはアーユルヴェーダでよく使われている主要な消化刺激剤でアグニを
若返らせ、アーマを減らし、他の薬や食べ物の同化を促します。

注意
長コショウを単独に長く服用することは禁じられる。分泌性の働きおよび
3つのドーシャのバランスを崩すからである。他の薬とともに処方した場合は問題ない。

ドーシャへの影響
ヴァータとカファを鎮静、ピッタを増加

効果効能
強壮剤、精力促進剤、皮膚病、糖尿病、腹部腺腫、痔核、脾臓、せん痛、リューマチ、肥満病、呼吸困難、咳、熱病、便秘に効く。