Thriphla
トリファラーは日本語では三果とよばれその名のとおり3つの果実を同量ずつまぜたものです。
3つの果物は、アーマラキー、ハリータキー、ビヒータキーでアーユルヴェーダでは すぐれた強壮剤、止齢剤として使われています。
どんな病気に対しても使われるといってよいほど幅広く使われ、また副作用がないことでも知られています。
服用方法としては、強壮剤として用いる場合は朝蜂蜜と一緒に1-3g最大1日3回とります。
量や回数はそれぞれの消化する力によって変えます。
便秘の解消に用いる場合は 寝る前にお湯と一緒に1-3gとります。
ひどい便秘の場合にはハリータキーの量をおおくします。