生姜湿布

しもやけ、肩こり、腰 痛、頭痛、生理痛、腹痛などの痛みを和らげるには、生姜湿布がおすすめです。
痛い患部に、また咳がひどいときは胸にぬります。
人により感じ方が異なりますが、じんわりあたたまる感じでとても気持ちよく、女性であれば、冷えてトラブルの原因になりやすい腰に行うことをおすすめしま す。

用意 するもの


ショウガパウダー、ぬるま湯、ボウル、 マッサージオイル、ガーゼ


やり 方

1.ショウガ粉末をぬるま湯で溶き、耳た ぶくらいのやわらかささにします。
2.患部にオイルをぬります。
温める効果を期待するなら、加熱処理したゴマサラダ油がよいでしょう。
3.オイルを塗布した上にガーゼをしき、その上からショウガペーストをぬります。
4.じんわり温まってきたと感じたらふきとります。(15-30分)
※ショウガ湿布をする前に、患部にオイルをぬることで血行が促進され、ショウガの成分が浸透しやすくなります。

※ふき取った後、お風呂でさらにあたためるか、ホットタオルで少し温めるとさらに効果的です。

注意


症状によっては定期的に行いますが、1週間以上毎日つづけてやらないこと。
(時々やすみをとることで、自然治癒力が高まり一層効果的になりますl。)
・子供にする場合、頭痛のとき、または長くつけすぎておくと炎症を起こす可能性があります。
・湿疹やかぶれ、傷があるときは行いません。
・トリートメント中にひりひりする感じがあれば、すぐにやめます。