coffee

肌はカサカサなのにむくむ

足や顔のむくみが気になる。。。でも肌は乾燥しててお通じも固い。。。

コーヒーや緑茶は利尿効果があると聞いたから むくみ に良いと思って飲んでいます。

という方は少なくありません。

一方コーヒーや緑茶を飲んでむくみが解消しました!という方は残念ながら聞きません(汗)

なぜアルコールやコーヒーをとるとむくむのでしょうか。

そもそも むくみ とは何でしょう?

mukumi
私たちの体はすべて細胞からできています。この細胞は日々新陳代謝を繰り返しています。

細胞への栄養や酸素は、動脈血から分かれた毛細血管をとおって細胞に届けられます。

一方、細胞が新陳代謝した後の老廃物はリンパと静脈をとおって回収されます。

この回収がうまくいかないと、細胞と細胞の間に老廃物がたまってむくみます。

老廃物の回収屋さんである静脈血、リンパはそれぞれ仕事内容やスピードが違います。

どのくらいスピードが違うのかというと、血液は約20-40秒で全身を巡るのに対し、リンパは約12時間かけて全身を巡ると言われています。

排泄経路だけでみた場合、静脈血はリンパの約7倍の仕事量だと言われています。

このため静脈の流れをよくし滞らないようにすることが速攻のむくみ対策としては必須です

一番簡単で有効な方法としては、ウォーキング!ふくらはぎの筋肉を使うことで、そのポンプの働きで静脈血が心臓に戻るのを助けます。

また歩く刺激と血流が良くなることでより丈夫な血管が作られていきます。

消極的な方法では入浴、足浴があげられます。

水分のINとOUTのバランスが大事

さて特定の部位がむくまないようにするためには、静脈血、リンパの流れをよくすることが大事だということがわかりました。

では、アルコールやカフェインを飲むとむくみやすくなるのはなぜでしょう。

人間の体は60-80%水分です。水分の主なものは血液、リンパ液、消化液などがあげられますが、これらは体の新陳代謝、免疫、消化に関係していて常に一定に保たれています。

また全身を巡っている血液は 体温を維持する 役割があります。

このため体は常に必要量の水をキープし、体温の調整や、水分量が多い少ないに応じて、汗または尿、便として水分を排泄します。

コーヒー、アルコールが脱水に関係していた事例

昨日とても対照的なお客様がいたのでご紹介します。

A様 ピッタカファ体質

普段はお肌はしっとりとしていて、代謝も良く輝いています。ところが昨日は全身オイルトリートメントをすると珍しくオイルが沢山浸透しました。

アーユルヴェーダのオイルは肌とのなじみが良く、皮膚表面だけでなく体内が乾燥しているとぐんぐんと吸収します。

A様は昨年からずっとお仕事が忙しく、その間はなるべくコーヒーやアルコールは控え、白湯を飲んで無理しないように食生活を気を付けていらっしゃいました。それが今年になって忙しさが落ち着いてきて、久しぶりに二日酔いになるまで飲んだのだそうです。

アルコールを飲むと、アルコール自体が揮発してしまうということと、アルコールを分解し排出するのに大量の水を必要とします。このため、アルコールを飲むと解毒の為に尿が近くなります。すると今度は脱水になり、体は体温を維持するために必要な体液量を維持するために尿がでるのを抑えるので、むくんできます。大体はアルコールを飲んで寝ている時がこの状態です。

A様はまさにこの状態だったと思われます。

B様 ピッタヴァータ体質

B様はアトピー、鼻炎とアレルギー体質です。お肌の乾燥がいつもひどく、全身のオイルケアをするとお肌が200㏄ほどオイルを吸収してしまいます。にもかかわらずシャワーからでてくるともう乾燥を感じるとおっしゃってました。

また便秘がちで便が固くなりやすいのがお悩みでした。

普段の飲み物はコーヒーを朝1杯と、付き合いで週何回かアルコールを飲まれます。それ以外は基本的にお水で1Lは飲んでいます。

B様は今年はじめて健康診断で腹部エコーを行い、腎臓に石灰化がみられると言われたそうです。それでご自身で知らべてとにかく水を飲んだ方がいいという事に気が付き、毎日2L水を飲むことにしたそうです。

昨日は水2Lを続けて2週間目とのことでしたが、なんとビックリ!!別人のようにお肌が潤っていてキメが細かく、便秘も改善したのだそうです。

むくみが気になる人におススメの水分摂取法は?

カフェインもアルコールも時々ならまだしも、日々の水分摂取と思って飲んでいたら大変です。

継続的に飲んでいれば体から必要な水分まで排出してしまいます。またカフェインやアルコールを解毒排出するのにも水分が使われます。

もし、カフェイン、アルコールしか水分をとらず、水はとっていませんということだと、体はカラカラ、お肌はカッサカサになってしまいます。

お肌の乾燥、便秘に悩まれていて、コーヒー、緑茶、アルコールを飲む習慣がある方は、お水を2Lは飲むことをおススメします!

ただし体が冷えている状態で水を飲むと、ちゃんと吸収されず体が冷えてトイレが近くなるだけということもあります。

冷え症の人はお白湯でとるようにするのが理想的です。

勿論、コーヒー、アルコールを飲まないとう選択肢があることをお忘れなく~。