【アーユルヴェーダ―を活かした経営セミナー】

アーユルヴェーダ―を学び、それを仕事として活かすためのに知っておきたい事は3つあります。

1 専門知識と技術 2 経営の知識とやり方  3 あなたに合った経営方法

今回のセミナーでは、すでに、アーユルヴェーダ―の専門知識を学び、習得されてるこんな方におすすめです。

◇これから、専門知識と技術を活かしてサロンをオープンしたい ◇すでにサロンをオープンしていて、自分にあった経営知識と力を身につけたい ◇集客する方法は学んだ事はあるけど、自分にあった方法を見つけたい ◇自分らしくサロン経営をしたい ◇周りに振り回されず、自信をもてるサロンオーナーになりたい ◇お客様と一緒に長く続けられるサロンを作りたい

今の時代は、女性が起業して成果を上げるための集客や経営に纏わるやり方方法、無料・有料含め、どこでも誰でも学べる環境は整っています。

うまく行く方法はいくつもあり、すでに、あなたもその方法をいくつかはご存知のではないでしょうか?

では、どうして、うまく行かないのか?思い通りの結果がなかなか出せないのか?答えはカンタン!

あなたの個性、あなたのお客様にぴったり合った方法が見つかっていないからです。

つまり、思い通りに成果がでないのは、 あなたに実力がないとか、努力が足りないとか、そんな事全然関係なく

【あなたに合っていないから】

成果を上げる為のやり方方法がぴったり合っていれば、やる気もでてきますし、たとえ、やる気が乗らないときでも、行動できるようになります。また、やり方があっていれば、無理せず、継続することもでき、思い通りの成果を得る事ができます。

今回、開催する「アーユルヴェーダを活かした経営セミナー」の目的は、あなたにあったやり方方法をみつけるために、一番、大切な「あなたの現在地」を確認していただく事です。

「あなたの現在地」とは、あなたが今、目指している理想の未来を「100」としたとき。

今は、どれくらい進んでいるのか?10.30.それとも70? もしかしたら、まだスタート地点にたっていないのかもしれません。

いづれにしても、現在地を確認することで、これから前に進んでく方向、方法が見つかります。

だから、まず慌てず、今回のセミナーで、あなたの立ち位置、現在地を確認しましょう!

セミナーでは自分らしく経営するために知っておきたい経営知識の基本、考え方や心の持ち方を中心に、お伝えしていきます。

最後に、今回のセミナーでは、7月開催予定の【アーユルヴェーダが活かせる経営塾】の案内もあります。そちらも楽しみにしてお越しください!

イベント名:
アーユルヴェーダ―を活かした経営セミナー
When
2019年6月10日(月曜日)
13:00 - 全年齢 Buy Tickets
Where
六本木6-8-21-303
港区, 東京都 1060032
Other Info
====セミナー詳細====

◇開催日時  2019年6月10日(月)13:00~15:00
2019年7月8日(月)13:00~15:00
※どちらも内容は一緒です
◇会場   ヴィナーヤアーユルヴェーダ
◇講師   熱狂サロンコンサルタント 岡崎美幸(オカザキミユキ)

株式会社ネクステ―ジ 代表取締役  
お客様が熱狂するサロンを作る 
熱狂サロンコンサルタント


~熱狂は人生をハッピーにするをテーマに、お客様が熱狂的ファンになるサロン経営を提案している。


1965年広島生まれ。21歳からエステ、化粧品、美容業界で営業職を務める。月間最高売上3億を超える。
2007年 個人サロンオーナー専門のコンサルタントとして起業
品川区主催女性起業塾の講師、経済産業省管轄 女性活躍推進 起業コンシェルジュ、某化粧品メ―カー取扱い代理店の集客セミナー講師


「主な実績」
1、オープン初月に100万超え
2、6年間月売上30万にサロンを半年で約3倍の売上
3、10名の顧客を6か月で10倍に
4、3か月で前年比2倍の集客と売上に
5、リピート率40%のサロンを5か月で87%
6、6か月で最高売上げ更新
他、起業当初から総勢3000名以上の女性サロンオーナーを【お客様を熱狂させる女性サロンオーナー】へと進化させ、成功に導いている。

===セミナープログラム===

◇プログラム
1、経営者と消費者のちがい
2、ビジネスで成功する3つの要素
3、うまくいかない人が陥っている大きな勘違い
4、活躍できる人の共通点
5、アーユルヴェーダが活かせる経営塾のご案内

◇受講費  5,400円(税込)

◇お支払い方法  銀行振込 または、クレジット決済

◇お申込みはこちらから
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aDpwJqOylTmIRnM

« Back to the calendar